2009年11月05日

本当に参った

下請けってなんだ?

市が受注し、元請が入札。
市は入札金額の40%を工事が始まる前に支払う。
工事2ヶ月目にして、元請が倒産。

戻してもらうんだか、どーすんだか…

下請け業者は、泣くしかない。

弁護士さんも、決めて言ってたし…

発注元責任というのも、
厚生労働省からの指針があっても、
法案になってるワケでもないし、
建築業者は助成金対象項目がないわけじゃない。

でも、警備業はナッシング。

役務なのに?
交通警備がないと、道路工事が出来ない場所なのに?
工事が出来たのは、警備員さんが交通警備をしてくれたからなのに…工事を行った会社の人はお給料や退職金ももらえるのに…

倒産は倒産の苦しみがあるんだろう。
下請けは、建築業者以外の下請けは…

本当になんにも無いんだろうか?


ぐるぐるぐるぐる…

本当に、何も無いのだろうか?

本当は誰か何かを知ってるんじゃないかな、と
思ってしまう。

本当は誰かが知ってる人がいるんじゃないか、と
ぐるぐるぐるぐる…



posted by 小3 at 19:01| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。